未分類

爽快アクション・戦国無双シリーズ

戦国時代に詳しくなくても楽しめるゲームといったら戦国無双シリーズです。

このゲームをやるまでは「戦国武将?織田信長と家康、秀吉しか知らないや」という私でしたが、このゲームのシリーズをプレイし早数年。

すっかり戦国通になってしまいました。特定の武将にとても詳しくなったり、大河ドラマを楽しめたりと歴史に対してとても視野が広くなったと思います。
勿論、知識が増えただけではなくゲームとしても楽しめます。爽快アクションがテーマの無双シリーズは一人の武将が幾千万の敵を爽快に倒していくゲームです。

一太刀振れば10人がバッタバタと倒れ、一撃必殺のアクションでは100人が飛んでいく!現実では到底考えれない事ですが、それを実現してくれるのがこのゲームの醍醐味です。操作も簡単で、軍略など難しいことは一切無し!ゲーム初心者にも優しいです。他にも史実にちなんだストーリーや、武将同士の会話などアクション以外でも楽しめる要素はいっぱいです。

武将と聞くと男性キャラクターしかいないと思われがちですが、実は女性キャラクターでも戦う事が出来ます。たとえば、織田信長の妹「お市」や、正室の「濃姫」など戦国時代に名を残したお姫様達です。史実では戦に出た事など絶対ないのですが、ここはゲームの世界なのでそんなの関係なく一緒に戦ってくれます。

勿論先ほどの言葉の通り、敵をバッタバタと倒していくお姫様達です。キャラクターデザインは現代的になってますが、衣装や武器などデザインもとても細かく拘っていてそちらも楽しめる要素の一つとなっております。歴史に対して正統派の方には抵抗があるゲームですが、戦国時代の知識が無くても楽しめる素敵なゲームです。